News
お知らせ

2021年12月23日

オミクロン変異株の感染予防

専門職(医師・保健師)から、より一層の感染予防の対策方法や、
陽性者・濃厚接触者になってしまった場合のアドバイスができます。